Barrier 1 Barrier 2 便座高、伸縮杖長など Barrier 3 建築デザインバリア
Boston のバリアフリー ブログ 公共交通 Public Transportation 2 Child Porn, Drunken, and Smokers' Japan
UTF-8 Accessibility in Boston


A W/C person at a bookstore near John F. Kennedy's birthplace, Brookline, MA.
ジョン F. ケネディの生家近くの本屋で車椅子に出会う、Brookline市, MA。

Barrier 1   Barrier 2 便座高、伸縮杖長など問題 へもどる

建築デザイン Barrier 3   公共交通デザインバリアー 2 へもどる


A major shop equipped with an entrance for wheelchair or others; ADA regulation progresses barrier-free on public places.
車椅子などのために設けられた入り口; ADA 基準は公共施設のバリアフリーを推進。


A person on W/C makes a call on public phone; in Japan never I see.
車椅子から公衆電話を使う。日本では出会った事がない。


Along a road are full of oak trees, some have been recently cut down though. (Boston neighborhood explore, 2003)
街路樹の樫の並木が生い茂る、最近いくらか切られているが。(Boston 近隣探訪 2003年)

Behind row left is late my friend Kenji, businessman composer and husband of a music therapist, for whom I dedicated an essay Furtwängler.doc.
後列左はビジネスマン俳句作曲家の 故 Kenji 氏、「愛音」音楽療法士のご主人。2009年に私はエッセイ Furtwängler.doc を彼に捧げた。


A wide road with woods. 広い通りの森。


A traditional mechanical lifting rear door access for W/C on public transportation MBTA, 2003.
2003年公共交通 MBTA で、車椅子には出会うが、伝統的な後方ドアへのメカニカル リフティング。


The theme photo of ErgoD.org taken in a busy morning from free shuttle bus University of Massachusetts Boston, 2003.
エルゴ道具 website のテーマ写真は、2003年のある忙しい朝、マサチューセッツ州立大学ボストン校の無料通学バスから降りる所。


Low floor, lowering (kneeling) mechanism, front door access of free shuttle UMass Boston, 2009.
低いフロア、さらに低くできる(バスがひざまずく kneeling mechanism)、前方ドアからのアクセス、UMass Boston free shuttle, 2009.


Forward wheelchair space are well designed inside free shuttle UMass Boston, 2009.
無料通学バスの中、前方車椅子スペースはよくデザインされカーブもなめらか、2009年。


Forward wheelchair space in a bus public transportation MBTA is no good, 1 inch narrower than above, 2009.
公共交通 MBTA の前方車椅子スペースは、上と比べて見劣りがするし、1 インチ狭い、2009年。


Almost every subway station has been equipped with upward escalator, plus elevator now in 2009; and I see various people on W/Cs.
ほとんどすべての地下鉄駅に上りエスカレーターはあったが、2009年に見ると今やエレベーターも追加; 様々な車椅子乗客に出会う。


Wheelchair space on ordinary train; not paid space.
普通車に車椅子スペース、有料スペースではない。


Boston Symphony station hinders access with stairs, Green Line. W/Cs may access via Mass Ave on Orange Line.
ボストン シンフォニー駅は階段が邪魔している。車椅子はオレンジラインの別の駅から下りるようだ。


W/C can't access on some trains like this Green Line, we expect future development.
田舎に伸びているグリーンラインのいくつかは車椅子が使えない。今後の発展に期待。


In my neighborhood are Acorn St., Oaks St., Forest St., and subway station names have Oak Grove, Forest Hills, Braintree, Ashmont, Shawmut, Cedar Grove, or Riverside. ... From Shawmut Peninsula scarcely connected with the continent developed into the Capital of Intellect by landfill after landfill, pioneers must have valued forestry, agriculture, or fishery.

近隣には、Acorn St. ドングリ通り, Oaks St. 樫の通り, Forest St. 森の通り... 地下鉄の駅名には、Oak Grove 樫の小森, Forest Hills 森の丘, Braintree 脳の木, Ashmont 灰の山, Shawmut 元になった半島の名, Cedar Grove 杉の小森, あるいは Riverside 川辺などなどある。大陸とかろうじてつながれていた Shawmut 半島から埋め立てに次ぐ埋め立てで知性の都に開発されたが、パイオニア達は農林漁業を大事にしていたに違いない。

Barrier 1   Barrier 2 便座高、伸縮杖長など問題 へもどる

建築デザイン Barrier 3   公共交通デザインバリアー 2 へもどる

* References:


WCPT News September, 2013: UN calls for new action on equal access for people with disabilities
    WCPT was represented at a high-level United Nations General Assembly meeting on disability on 23rd September. At the meeting, heads of state and governments adopted a historic document, negotiated over the past year, attempting to address the exclusion of people with disabilities from equitable access to resources such as education, employment, healthcare and legal support systems around the world. ...
    世界理学療法連盟も参加した2013年9月23日 高官による国連総会の障害に関する会議で、国や政府の代表は歴史的な文書を採択。障害持つ人々の
世界中の教育、雇用、医療、法的な支援システムへの公平なアクセスに、差別をなくすよう謳っている。...

  Brenda Myers said: “There is a lot of work to be done but the day was significant because it gave voice to people with disabilities and also the international community committed to an inclusive development agenda.
The agenda doesn't just address physical barriers – it recognises the social, political and economic barriers that prevent full participation.”
  WCPT 書記長 ブレンダ メイヤーは言う、「なすべき仕事は多いが、この日は、障害持つ人々や inclusive development agenda 障害を含む開発アジェンダに献身する国際社会をも擁護しているので重要であった。
このアジェンダは単に物理的バリアを言っていない - (障害持つ人々の) 充分な参加を阻む社会的、政治的、そして経済的バリアを認識する。」
The Rehabilitation Specialist's Handbook 3rd Ed.
F.A. Davis Company; 3 edition, 2005 ISBN-10: 0803612389 ISBN-13: 978-0803612389

    Americans with Disabilities Act (ADA) 1990 regulations progress equal access to 1) Employment, 2) Public Services, 3) Public Accommodations and Services Operated by Private Entities, 4) Telecommunications, or 5) Miscellaneous Provisions for people with disabilities through comprehensive, concrete Accessibility Guidelines.
    障害持つアメリカ人法 (ADA) 1990年規制は、1) 雇用、2) 政府などの公的サービス、3) 私的団体によって営まれる公共設備やサービス、4) 通信、5) その他多方面について、障害持つ人々の公平なアクセスを進める。包括的、具体的なアクセシビリティー ガイドラインを通して。

詳細なバリアフリー基準が、図・基準値入りで説明されている。戦前から車椅子の Franklin D. Roosevelt 大統領を持つ国の ADA法基準(1990年)は極めて、極めて、包括的。

page top

Copyright © ErgoD.org Hida Project, 2009 -